• スーパーでも気軽に買える亜麻仁油

    • 最近話題になっている亜麻仁油は油なので太りやすいイメージがありますが、コレステロールを含んでないので健康や体重が気になっている人でも安心して使えます。体に良い成分のオメガ3脂肪酸などが含まれているため1日スプーン1杯を目安に飲むのが良いとされています。

      ただ、油を飲むのは難しいので料理に加えるのがおすすめです。

      熱に弱いため炒め物などには使わずに、サラダや和え物、納豆やスムージーなどにプラスするのが良いです。
      亜麻仁油は古代エジプト時代から受け継がれている種子の強い抗酸化力を持ったフラックスシードオイルで、油でも健康を促してくれる飲み物とも言われていて、無味無臭なので味わいをまろやかにして美味しくしてくれます。

      亜麻仁油が最近こちらで話題になりました。

      青魚と同じDHAの成分も含まれていることでも注目されていて妊娠中に摂取すると頭の良い子が生まれるなど人気が集まっています。

      優れた健康効果も証明されていてアンチエイジングからメタボリックシンドローム予防など様々な効果があるとされています。最近はスーパーでも手軽に購入できるようになっています。
      亜麻仁油には種類があってブラウン種は食用や工業用として一般的に使われているもので、イエロー種は風味に優れています。

      今よりもビジネスジャーナルの口コミ情報を掲載しています。

      栄養については大きな違いはありません。

      オメガ3のα−リノレン酸が豊富に含まれていて体内ではDHAとEPAに変換されて健康効果が得られる作用があるといわれています。



      ゴマに似ている感じがしますが成分からみるとゴマ以上の栄養価があります。
      比較するとα−リノレン酸は150倍、食物繊維は2倍、抗酸化物質のリグナンは0.7倍あります。

  • よく解る情報

    • 亜麻仁油に含まれるオメガ3の凄い効能とは

      紫色の花を咲かせる植物の亜麻仁からとれる亜麻仁油にはオメガ3が含まれていることで話題になっています。オメガ3は必須脂肪酸で動脈硬化や高血圧、心臓疾患予防などをしてくれて、他にもコレステロールや中性脂肪を下げるなど色々な効能があるといわれています。...

  • 耳より情報

    • 亜麻仁油の効果効能と使い方

      油というとダイエットの大敵、避けるべきものとされてきましたが、最近は逆にメタボリックシンドローム予防に効果的な健康油というものがあることが分かり、注目を集めています。亜麻仁油もその一つです。...

  • 最新情報・最新考察

    • 亜麻仁油の理想的な摂取量とは

      様々な効果が期待出来る亜麻仁油は摂取量については具体的には言及されていませんが、厚生労働省の健康指針ガイドではオメガ3として扱うと1日約3gの摂取が望ましいといわれていて、軽量スプーンだと大さじ1杯です。中には大好きで毎日かなりの量を摂取している人もいますが、これも食事のバランスをきちんと考えて摂る場合は量はあまり気にしなくても良いといわれています。...

    • 最近はやりの亜麻仁油とは

      最近、ドレッシングやマヨネーズなどにも使用されている亜麻仁油とは亜麻という植物の種子から摂られる油の事です。この油は不飽和脂肪酸といい、人間が体の中で生成できないものです。...